2018年度「日本文化と室礼」セミナー生徒募集のお知らせ

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 10:30

 

 

 

セミナー「日本文化と室礼」

2018年3月15日木曜日 開校


第1回「お雛様の室礼と日本の色」

日時:3月15日木曜日
時間:10:30−12:00(お茶とお菓子つき)


場所: ラ・メゾン・デ・レギューム
受講料:お一人様 8,000円
定員: 8名

前納制ではありませんので、当日お支払いください。


お申込み先
メールまたはinstagramよりお願いします。

キャンセルの場合はお早めにご連絡ください。
前日までにご連絡いただけましたらキャンセル料は頂きませんが、当日キャンセルのみ全額ご負担となりますので、ご了承ください。

 

日本の文化を深く知ることは中国や朝鮮(韓国)ポルトガルなどの外国の文化から影響を受けて
かたち作られた日本文化を学ぶことになります。
「おもてなし」や「節句」という風習がある
日本独自の文化へとつながります。


日本人は古くから、暦を二十四節気(にじゅうしせっき)や七十二候(しちじゅうにこう)という名前で表し、移り変わる季節を慈しんできました。

日本人の感性はこの「美しい自然なの四季」があってこそ
育まれてきたものです。

移り変わる季節を愛おしみ、季節の花を飾り、
旬の野菜や魚介類を料理して、節句や行事に合わせて部屋を設え、楽しんできました。


セミナーでは日本人らしい「美しい暮らし」を
見つめなおすきっかけになればと願います。
 
陰陽五行の思想と「禅のこころ」も一緒に学びます。


一年を通して、季節の室礼を見ていただきながら、
「日本文化」と「室礼」を学んでいきます。


木曜日 10:30−12:00

2018年度

●第1回 弥生 3月15日(木) 「雛祭りの室礼と日本の色」

●第2回 皐月 5月17日(木) 「端午の室礼と日本の文様」

●第3回 文月 7月19日(木) 「七夕の室礼と陰陽五行」

●第4回 長月 9月20日(木) 「重陽の室礼と和の花」

●第5回 神無月10月25日(木) 「お月見の室礼と和の器」

2019年

●第6回 如月 2月21日(木) 「節分の室礼と日本料理・精進料理」

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 岐阜・美濃加茂  ガラス作家   林亜希子さんのアトリエへ
    木村 武史 (02/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM