NY で見つけた ピュータープレートの魅力

  • 2018.08.19 Sunday
  • 05:40

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

 

 

 

             COLLIER    WEST    

 

アトランティック  Aveにある SHOP「コリエ・ウエスト」を訪ねました。

 

 

 

 

この SHOPはNYを訪ねる目的の一つです。

全米や世界中から買いつけたセンスのいい品と雑貨が並んでいます。

 

全米のアーティストのジュエリーやアート作品も扱っています。

 

 

 

 

 

教室で使っているイタリアのピューターテーブルウェアーが並んでいます。

紀元前3000年から使われてきたピューター

鉛を含まない合金(錫・すず)で作られているピューターはイタリアで手作業で作られている食器です。

 

 

 

Match Pewter Convivio White / Pewter Charger Plate

 

ネットからの写真

 

Match  pewter   Convivio  White

 Pewter   Charger   Plate

 

サラダボウル (ホワイト), グレー および 白, ピューター および 陶器, cm Ø 39,5

 

  サラダボール

 

柔らかい錫の感触とイタリアの

クラッシックなフォルムも好きなものの一つです。

 

 

今回の NYの旅の目的はこのピューターのプレートを購入することでした。

以前ディナープレートとワイングラスを購入していて、今回はオードブルプレートを購入したくて、日本では扱いがなくやっと購入することができました。

 

 

テーブルコーディネートの教室では私自身が美しいと感じて、コーディネートしやすい食器を紹介したいと思っています。

 

 

ヘレンド インドの華グリーン ティーカップ&ソーサー FV-0724-0-00  の写真

 

 

 

教室ではアフタヌーンティーなどには歴史があるハンガリーのヘレンドの食器(インドの華)なども使いますが、

「現代の暮らしに合ったデザイン」のものも紹介したいと思っています。

 

 

 

 

     白い孔雀が飾られています

 

 

このSHOPが扱ってるものに好きなものが多く、以前アーティストの手書きで描かれた「鳥の巣の絵」も購入していて、墨色(すみいろ)の「絵」は額装してレギュームの空間に飾っています。

 

 

 

日本では巡り会えない「個性的なもの」に出会えるのもNYです。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ミニマリストが憧れるHancock Shaker Village シェーカービレッジ
    マツダ (08/19)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM